《資格》
Physical Therapist(理学療法士)
Fascial Manipulation®認定 スペシャリスト
Movement Links®認定 スペシャリスト(ムーブメントサイエンス専門理学療法士) 
3DMAPS®認定者

《役職》
株式会社TRIGGER所属 筋膜調整セラピスト

《履修》
筋膜マニピュレーション国際コース レベル1,2(筋骨格系)修了
筋膜マニピュレーション国際コース レベル3(内臓系)修了 

《略歴》
愛媛県松山市出身。高校時代,サッカークラブチームの愛媛FCユース在籍中にケガをし,理学療法士にお世話になったことをきっかけに理学療法士を目指す。2005年に理学療法士免許を取得。広島県にある飛翔会グループ・高陽整形外科クリニックに入職。13年の在籍中、延べ6万人以上の治療やトレーニングに携わる。日常生活での痛みはもちろん、スポーツ選手の復帰までをサポート。所属クリニック勤務の傍ら、医療法人全体のリハビリ部門教育責任者として、グループ全体の知識・技術の向上に貢献する。その中で、今、世界的に最も注目されている筋膜の徒手療法「筋膜マニピュレーション®」に出会い、その効果に驚き、国際コース全過程を修了する。2018年、国際認定試験にみごと合格し、筋膜マニピュレーション®認定のスペシャリストとなる。また、動きを科学し、動きのくせや姿勢を見極め、痛みの原因を紐解く「ムーブメントサイエンス」という分野のスペシャリストでもある。「筋膜」と「運動」、両方のスペシャリスト資格をもつのは、世界で唯一、中村1人だけ(2018年現在)。スポーツ選手や愛好家、部活動をしている学生さんたちの筋膜調整と運動指導を得意とする。

※中村がメイン講師を務めるセミナーはこちら