《資格》
Physical Therapist(理学療法士)

《役職》
株式会社TRIGGER所属 筋膜調整セラピスト
株式会社TRIGGER 代表取締役
Private Physio Salon TRIGGER 代表

《履修》
筋膜マニピュレーション国際コース レベル1,2(筋骨格系)修了
筋膜マニピュレーション国際コース レベル3(内臓系)修了

《略歴》
静岡県静岡市出身。小さい頃から祖母,伯父のリハビリしている姿をみて育つ。県立静岡高校在学中に、リクリートから配られた雑誌をみて理学療法士という職業を知る。リハビリの先生になりたいと思い、国際医療福祉大学(栃木県大田原市)に入学。かなり真面目に授業は受けた方だった。2002年、理学療法士免許を取得。趣味のスノーボードができる環境を求め、群馬県みなかみ町にある温泉病院に入職。大自然に囲まれた環境で、整形外科疾患を中心に患者さまのリハビリを担当する。在職中に、スノーボードで骨折2回、靭帯損傷1回。手術は合計4回。患者さんの気持ちが痛いほどわかる理学療法士になった一方で、職場や患者さんに迷惑をかけまくり反省する。その中で、今、世界的に最も注目されている筋膜の徒手療法「筋膜マニピュレーション®」に出会う。2014年に病院から独立し、施術院「Private Physio Salon TRIGGER」を立ち上げる。これが、筋膜マニピュレーション®を取り入れた、日本で最初の筋膜調整専門サロンとなった。筋膜マニピュレーション®の創始者がいるイタリアに出向き、国際コース全過程を修了する。2016年、筋膜調整を受けることが当たり前の文化を作りたい!という思いを実現するために株式会社TRIGGERを設立。

※半田がメイン講師を務めるセミナーはこちら